アダルトVR特集

【nasneナスネ】アダルトVR動画を保存するには?【メディアサーバー機能を有効活用】

2019年10月25日

nasne本体

nasne(ナスネ)へアダルトVR動画をダウンロードできるか、実際に検証しました。

 

  • アダルトVR動画をVR機器にダウンロードするのがダルい
  • いろんなVR機器でエロVRを視聴したい(nasneのメディアサーバー機能をつかう)

という方におすすめです。さっそく説明します。

nasne(ナスネ)にアダルトVR動画をダウンロードできるの?メリットは?

nasneにアダルトVRなどの動画データをダウンロードすることができます。

 

管理人
2016年Verから1TBのHDDを内蔵するnasne(ナスネ)。そのためナスネはデータ容量のおおきいアダルトVRのダウンロードに最適です

 

さらにnasneは、その保存したコンテンツをデバイス間で共有でき、nasneに保存してあるエロVR動画をVR機器で視聴することもできます。(実際に視聴できたVR機器を後述しています)

 

アダルトVR視聴はある種、データ容量との戦いです。

 

アダルトVR動画1本のデータ容量は数ギガ〜数十ギガになります(とくに高画質、長尺モノは顕著です)

 

スタンドアロン型のVR機器は容量が不足しがち。※OculusGo、OculusQuestが顕著です。とくにOculus Goは最大でも32GBと貧弱です。

 

管理人
そのためアダルトVR視聴におけるストレージを確保するために、購入したアダルトVR動画をダウンロードしたり、データを削除するといった手間がかかります。削除はまだしも、ダウンロードはすぐには終わりません…

 

アダルトVR視聴のために上記をくりかえすのは時間と手間もかかります。そんなことしてると視聴することを敬遠しがちになりますよね。

 

そんな面倒をnasneで解消できます。

nasneナスネに対応している動画形式は?

視聴したい動画をnasneにダウンロードする際、配信対応している動画形式を把握する必要があります。

 

※nasneは以下のデータに対応しています。以下nasneオンラインマニュアルより。

nasneで配信できるデータの種類(ビデオ)

MPEG-1 .mpg .mpeg .m1v
MPEG-2 PS .mpg .mpeg .m2p .vob
MPEG-2 TS .mpg .mpeg .ts .tts .m2t .m2ts
AVCHD .m2ts .mts
MP4 .mp4 .m4v
AVI .avi
WMV .wmv
DivX .divx .xvid

上記を参考に動画サイトをえらぶのが良いでしょう。それについては次項で。

 

対応データ種類で選ぶアダルトVR動画サイトは?

オススメのアダルトVR動画配信サイトはアダルトフェスタVRです。

 

作品数豊富なアダフェスVRは国内アダルトVR配信サイトの大手です。

 

管理人
アダルトフェスタVRの動画ファイルは『MP4』でnasneに対応しています(前述のnasne対応データ種類表を参照)

※ちなみにFANZA(旧DMM.18)のアダルトVRの動画ファイルは『DRMFile (.wsdcfという拡張子)』となっておりnasneは対応外。

 

では次項にてアダルトフェスタVRの動画を実際にnasneへダウンロードしてみます。

アダルトフェスタVRのVR動画をnasneナスネへダウンロードする手順

必要なものは以下のもの。

  • nasne
  • ※パソコン
  • 視聴したいVR動画ファイル

 

注意ポイント

※パソコンはnasneと同一のホームネットワークに接続していること(デスクトップでもノートPCでもOK)

 

かんたんに手順を説明しますと、

  1. nasneのファイルサーバー名を確認する
  2. ネットワーク上の”nasne”をPCにて検索する
  3. ”nasne”の共有フォルダーとなる『share1』へ視聴したいVR動画ファイルを保存する

ではこの手順にそって購入動画をダウンロードしてみます。

※管理人のPCはWindows 10ですのでその場合データ保存となります。

 

step
1
nasneのファイルサーバー名を確認する

nasneのファイルサーバー名は本体裏に記載されています。

ファイルサーバー名は次のステップ2で必要となります。

 

step
2
ネットワーク上の”nasne”をPCにて検索する

エクスプローラーのアドレスバーへ頭に『¥¥』をつけて先ほど確認したファイルサーバー名を入力して検索します。

入力例:【¥¥ファイルサーバー名】

 

こちらはネットワーク上のnasneにアクセスした画面↓↓↓↓

管理人
視聴するVR動画の保存先は『share1』⇒『VIDEO』へダウンロードするのがよいでしょう

 

step
3
”nasne”の共有フォルダーとなる『share1』へ視聴したいVR動画ファイルを保存する

アダルトフェスタVRから動画ファイルをnasneへ直接ダウンロードします。

 

アダルトフェスタVRのマイページ⇒購入動画ダウンロードリストより視聴したいアダルトVR動画ファイルを右クリック”名前を付けてリンク先を保存”を選び、先ほどの『share1』⇒『VIDEO』にダウンロードして完了です。

なお、実際にデータ保存をおこなった作品は【4K匠】これからこの娘をハメ撮ります。敏感パイパン美女 ちはるです。

 

また、PC保存の動画ファイルもnasneに転送できます。

PCのアダルトVR動画をnasneへ移動しておけばPCのストレージも整理できますね。データの移行もドラック&ドロップでOKです。

 

nasneナスネを使い視聴できたVR機器は?

管理人が実際に視聴した機器を挙げますと、

  • OculusGo
  • OculusQuest

は、nasneへ保存したアダルトVR動画をネットワークを介して視聴することができました(PSVRでの視聴方法は調査中です)

 

上記の2機種はスタンドアロンタイプのVR機器で、内部ストレージもそれほど大きくありません(OculusQuestでさえ最大128GB程度)

 

管理人
nasneはストレージ容量が1TB、500GBあるのでお気に入りのVRを保存するのにもいいですし、回線を介してすぐに視聴できてとても便利です

-アダルトVR特集