VR初心者向け

【4K】アダルトVRに必要な回線速度は?【FANZA・アダルトフェスタVR】

2019年5月7日

  • アダルトVR視聴に好ましい回線速度は?
  • ストリーミングでどの画質まで見れるの?
  • 回線環境を改善するには何をしたらいいの?

といった疑問をもつ方へ向けて、アダルトVR視聴に関する回線速度を検証しました。

アダルトVR動画を視聴しようとすると画面が止まってしまう、ダウンロードが中々終わらない…などという方はこちらのページを参考にしていただければと思います。

管理人
実際にVR動画を楽しんでいるわたしの環境での回線速度データ&回線環境改善も掲載していますので、ご自身の回線環境が気になっている方は参考にしていただけると幸いです。

 

FANZA・アダルトフェスタVRでの推奨回線速度はこれ!

FANZA・アダルトフェスタVRでの推奨回線速度はこれ!

まずはFANZA・アダルトフェスタVRの順で推奨回線速度について見ていきましょう。

 

FANZAにてストリーミング再生できる画質は通常画質HQ画質の2種類。

FANZAのヘルプページにて推奨回線速度の目安がありましたので載せておきます。

視聴に必要な最低回線速度 6Mbps
標準版VR動画を視聴する際の推奨回線速度 24Mbps
HQ(High Quality)版VR動画を視聴する際の推奨回線速度 50Mbps

出典:FANZAヘルプページ VR動画を視聴できる回線速度を教えてください

 

続いてアダルトフェスタVRにて記載されている推奨回線速度をまとめますと以下のようになります。

ストリーミング再生 4K動画のダウンロード再生
PC用 Dimension player 15~20Mbps 15~20Mbps
PC用 D-PLAYER
スマホ用 Dimension player

出典:アダルトフェスタVR よくある質問 より

 

VR作品視聴のメインとなるHQ画質の推奨回線速度はwifi必須な数値。2D動画よりも容量が大きいVR動画をストリーミング視聴する際は、ある程度回線速度が整えられている環境が必要となりますね。

管理人
中でもFANZAのHQ画質は50Mbpsとなっている点に注目です。

 

アダルトVR視聴に必要な回線速度を検証した結果

まず検証した結果からいいますと

  • wifi環境で回線速度20Mbps以上は最低必要
  • 回線環境は視聴する「時間帯」もおおきく影響
  • アクセス集中期間のダウンロードは朝がオススメ!

といったことがわかりました。

 

おもなアダルトVR視聴には

  • ストリーミング
  • ダウンロード

という2種類の視聴方法があります。

 

快適に視聴するにはある程度の回線環境が必要です。その理由としてアダルトVR動画はデータ容量がおおきいことが挙げられます。

アダルトVR動画はデータ容量が莫大!?

アダルトVR動画はデータ容量がおおきいことがネックです。

 

そのデータ容量は2D動画をはるかに上回ります。

 

まさに「ケタ違いの容量」で、作品ひとつにデータ容量10GB以上なんてのはザラ。

 

いまはHQ(ハイクオリティ)画質や、4K画質といったアダルトVR動画が登場しているため、ある一定以上の回線速度が必要となります。

 

こちらはFANZAのHQ対応のVR動画(例)

この作品の動画ファイルのデータ容量です↓↓↓

  • 最高画質UHQ画質 35,813MB(約35GB)
  • 高画質 18,627MB(約18GB)

ご覧のとおり1つの作品で35GB超えるビッグデータ。視聴のキモは「回線速度」というのは想像がつくかと思います。

 

アダルトVRを見るためせっかくVR機器を購入したのに回線速度が足りない…そんなことがないよう、あらかじめ回線速度を確認しておく必要があるわけです。

 

さっそく次項で本題に移ります↓↓↓

視聴環境での回線速度を測定しよう

まず、ご自身の視聴する回線環境を知るにはネットで”スピードテスト”と検索しましょう。

 

  • インターネット速度テスト(Google)
  • Fast.com

 

上記が検索結果としてでるので、そちらのサイトでカンタンに計測できます。ご自身が視聴する機器でチェックしましょう。(パソコン、スマホ、OculusGoなど)

 

画像はインターネット速度テスト(Google)のもの

なお、VR動画視聴に関係するのはダウンロードスピード(下り)です。

※画像で赤く囲ってあるところです。お間違えのないように。

実際に回線速度を測定してみました

スピードテスト中

回線速度に不安がある方へ、参考までに”管理人の視聴環境での回線速度”を載せてみました。

一週間の回線速度

7時 57 62 51 55 53 42 45
13時 53 59 43 53 41 25 30
17時 49 41 23 40 41 15 24
20時 33 31 36 33 44 28 23
23時 27 29 30 28 28 19 15

※測定はインターネット速度テスト(Googleのサービス)を使用。単位はMbpsです

(測定数値は多少ブレが生じるため3回計測し、その平均を出した数値となります。)

土日の夕方にかけて回線速度が低下していく感じですね。

 

ちなみにG.W中などの長期休暇の時期が回線速度に影響があると予測し計測してみました。↓↓↓

測定期間は4月29日~5月5日までの一週間

7時 50 35 25 37 33 50 48
13時 30 27 12 28 38 36 37
17時 27 11 20 50 32 29 29
20時 22 19 13 33 29 3 25
23時 22 18 11 17 12 35 10

 

実際に計測してわかった傾向として、

  • 測定数値は時間帯によりかなり変動する
  • 夜よりも朝方のほうが回線環境がよい
  • 行楽シーズンは回線速度に影響がある

といった結果に。

回線環境はそれぞれの環境によりおおきく変わり、VR画質にも影響がでてきます。

 

アダルトVRのために自宅のwifi環境を改善しました

先述したとおり週末や夜になるとwifi環境が特に悪く、アダルトVR視聴やVRゲームに悪影響が出ていたので回線環境を見直しました。

 

改善後の週末土日の回線環境を測定した数値は以下のとおり↓↓↓ ※スマホ(iPhone7)での測定値となります。

7時 208 180
13時 179 179
17時 151 212
20時 97 174
23時 115 210

自宅の回線環境を悪くしている原因がはっきりわかりその点を改善。

すると、かなり回線速度の向上が見られこれ以降ストリーミングの最中で動画が止まることもなくなりました。

 

測定する機器などでも数値は違いパソコンでは300Mbps越えに。

管理人
回線環境が悪い原因はいくつもありますが、管理人の場合原因&改善方法は至って簡単でした。

 

ちなみに回線環境を改善したときにおこなった内容はこちらのページにまとめてあります↓↓↓

FANZAのアダルトVRのために回線速度を見直した話【IPv6回線へ】

  先日自宅の回線環境についに痺れを切らし遂に改善。その時に行ったことをまとめました。   こちらのページはアダルトVR視聴のためにVRゴーグルを買ったのにHQ(ハイクオリティ)画 ...

続きを見る

ネットで検索しても改善方法がわからないという方は一度目を通していただければと思います。

 

次項にて”アダルトVRで視聴できる画質とその影響”についてみていきましょう。

ダウンロードorストリーミングで視聴できるVRの画質について【FANZA・アダルトフェスタ】

もっとも利用者数の多いであろうアダルトVR動画配信大手の2サイト↓

で、実際に選択して視聴できる画質について下の表にまとめました。

FANZA

ストリーミング ダウンロード
UHQ
HQ
高画質
中画質
低画質
標準画質

ストリーミング● ダウンロード

ポイント

FANZAでのストリーミング視聴はHQと標準画質のみ。

 

アダルトフェスタVR

画質 ストリーミング ダウンロード
【匠】4K
【匠】2K・3K
超高画質 30fps
超高画質 60fps
ストリーミング
【匠】ストリーミング

ストリーミング● ダウンロード

ポイント

アダルトフェスタVRでのストリーミング視聴は専用の画質となり、購入作品によってことなる。

 

そこで気になるのは

20Mbps以下(赤文字)の回線状況ではアダルトVR視聴にどのような影響があるのか?

という点。

 

次項でまとめました。

回線環境が悪い場合に与える影響は?

ストリーミングとダウンロードそれぞれの影響は以下のとおり↓↓↓

ストリーミング
  • ストリーミング視聴中に画面が止まる
  • 画質を落としての視聴になってしまう
ダウンロード
  • ダウンロードに時間がかかりすぎる
  • ダウンロードが長すぎて失敗することも

どちらの視聴にも共通して言えることは、作品を購入しても高画質の視聴ができなかったり、すぐに視聴することが困難だったりします。

 

せっかく購入してもすぐに見れないのでは熱も冷めてしまいますよね。

 

実際に視聴した感じですと、回線環境が10Mbps以下の場合、

  • FANZAのHQストリーミング
  • アダルトフェスタVRの匠ストリーミング

での視聴は画面が止まるなどの症状がおこり、満足した視聴ができませんでした。

 

ですので必要な回線速度は測定数値はブレも考慮して、最低20Mbps以上は必要といえるでしょう。

 

また回線環境以外にもダウンロードに影響がある場合があります。それがセール時期です。

 

セール時期は注意!!

セール時期は販売サイトへのアクセスが集中しすぎるため、ダウンロードに時間がかかり過ぎたり、ダウンロード自体ができなかったりします。

こちらはアダルトフェスタVRでのセール時

そんな場合は…

  • ストリーミングでの視聴をする
  • 朝方にダウンロードを済ませる

などの対処を検討しましょう。

まとめ

実際に検証した結果をまとめますと

  • アダルトVR視聴には回線速度20Mbps以上は最低必要
  • 最高画質(4K匠・UHQ)はダウンロードでのみ視聴が可能
  • 回線速度は時間帯や時期によっておおきく変動する

といったことを抑えておく必要があります。

 

ご自身の回線速度が気になる方はまず測定してみましょう。

 

FANZAやアダフェスVRのセール時期は混雑して回線速度が落ちるためダウンロードに時間がかかりますが、時間をずらすことで対処できるので困ることはありません。

 

ですので、管理人と同じような回線環境の方でもアダルトVRは問題なく視聴できますので興味のある方は始めてみてはいかがでしょうか。

-VR初心者向け

Copyright© 寝ながらアダルトVR , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.